ニュースnews

花粉症②〜症状やその要因とは?

  • コラム

 

前回の記事で花粉症がどうして起こるのか、どのような花粉症の種類があるのかについてご紹介しました。

2回目となる今回は、花粉症の症状について詳しくご紹介します。

花粉症の症状は、さまざまなものがあり、人によってつらい症状も異なります。

また、今年から花粉症になってしまったという方の中には現在自分に起きている症状が花粉症によるものなのか、それとも風邪などによる症状なのか判断ができないという方もいらっしゃいます。

ここで、自分に起きている症状が花粉症によるものなのかどうなのかを確認してみましょう。

 

花粉症の症状とは?

・「鼻がズルズル…」
・「鼻水が止まらない…」
・「目がかゆい、充血してる…」
・「ティッシュが手放せない…」

上記の症状が、花粉の飛散する決まった時期(春先に多い)に起こることが特徴です。

その症状の出方も人それぞれであり、花粉が飛び始めるとすぐに症状が出てくる人もいれば、花粉が大量に飛ばなければ症状が出てこない人もいます。

また、症状の程度も日常生活に支障をきたすほど重度である場合もあります。

花粉症の症状は、主に鼻と目に症状が見られます。

鼻の症状

・さらさらとした水のような鼻水

・1日10~20回以上のくしゃみ、鼻づまり

目の症状

・目の痒み、充血、涙が止まらないといった症状

その他

・花粉症皮膚炎・・花粉によって皮膚がかさかさとして赤みを帯びたりかゆみが出たりします。

・食欲減退、悪心などの胃腸症状、頭重感、全身倦怠感、微熱などの全身症状が出現する場合もあります。

花粉症に今までなったことのないという人は、今自分に起きている症状が花粉症によるものなのかどうか判断が難しいということもあります。

のどの強い痛みや高熱などが見られずに、同じ症状が3日以上続くと花粉症である可能性が高いと考えられています。

医師に相談しましょう。

 

花粉症の症状を悪化させる因子とは?

最近の研究において、花粉症の症状を悪化させる可能性がある因子として、空気中の汚染物質、ストレスの影響などが考えられています。

また、花粉症の症状との関連が強いものとして、喫煙も考えられています。

そのほかにも、換気の悪い部屋でのストーブやガスレンジなどの燃焼によって室内環境が汚染されていること、食生活の欧米化が花粉症の症状を悪化させていることなどに関係しているのではないかという指摘もあります。

さらに、春先に舞う黄砂も花粉症の症状を悪化させる要因になると考えられています。

これらのことから、花粉症の症状を悪化させる要因は私たちの日常生活のすぐ近く隠れているということがわかります。

 

06-6853-0333
電話予約受付時間
午前 9:30~12:30 午後 15:00~18:00

30分間隔の時間帯指定予約です。