大切なお知らせ

6月1日(水)より時間帯予約制になりました。

予約時間 午前9:30~12:30午後15:00~18:00

30分間隔の時間帯指定予約になります。予約時間枠内で、早く来られた方から診察致します。予約時間の5分前までにお越し下さい。
当日の予約は、空きがあればお取り致します。まずはお電話下さい。

予約受付時間 午前10:00~12:30 午後15:30~18:00

時間帯予約制の導入により、今までのような大幅な待ち時間の減少に努めて参りますが、患者様の容態や急患の患者様により、待ち時間が発生する場合がございます。皆様のご理解とご協力を頂ければ幸いです。

当院は、年間手術件数843件(平成23年度)の実績を誇る医院です。安全で高い専門性と治療効果をもった日帰り手術を目指しています。

当医院は、安全で高い専門性と治療効果をもった日帰り手術を目指しています。

当院は2000年4月に豊中岡町で誕生しました。
開院当初、診察医は一人でしたが、日帰り手術また短期入院手術を行い、多くの学会発表も行ってきました。現在では、常勤医が3人となり、2006年からは豊中北桜塚の2階建てビルに移転し、独立した手術室および回復室を完備するようになりました。
現在アメリカでは8割以上の手術が日帰りで行われています。
日帰り手術は、正確な診断と高い専門性に裏付けられた高度な最先端医療技術の上に成り立ちます。最も大切なことは、最先端の医療を行うことではなくて、今の最先端の医療の問題点を見極め、それを解決す方法を常に模索することです。
その意味で、今後も新しい手術術式や支援機器の開発に取り組み、日本の耳鼻咽喉科医療の発展にも貢献したいと思います。

治療に関しては、病気をより短期間に、より確実に治すことを主眼においております。終わりの見えない通院治療は、最も悲しい医療と思います。例えば、鼓膜に穴のあいた中耳炎、難聴を伴う慢性中耳炎、通年性のアレルギー性鼻炎、ハナタケのある副鼻腔炎などはどんなに通院を続けても完治はあり得ません。しかし、正確な診断の上に手術を含めた適切な治療方針をたてれば多くの疾患で終わりが見えてきます。手術というと怖い、痛い、長期の入院や高額な医療費が必要と思われがちですが、新しい技術開発により、短期間に安全でより確実な治療が可能となってきています。
日帰り手術は、けして手抜き工事ではありません。高い医療技術とコンセプトを持った医療機関のみができることです。患者負担が少ないことだけが目的ではなく、従来の手術よりも高い治療成績を目標とします。