ニュースnews

手術数でわかる いい病院 2017 (慢性中耳炎・鼓室形成術)に掲載されました!

  • お知らせ

 
細田耳鼻科 EAR CLINIC が3年連続掲載されています!
 
「手術数でわかる いい病院2017」が、3月1日発売されました!

耳の手術 『鼓室形成術』 において
今年も近畿地区で有名な総合病院・名医が名を連ねる中、
細田耳鼻科EAR CLINICは、3年連続で堂々ランクインされました。

この手術は鼓膜の奥にも慢性的感染病巣があり、耳小骨などが破壊されている場合などに行います。

具体的な症状として耳だれを繰り返す、聴こえない、あるいはめまいや頭痛がするなどです。

二次障害が起こること、顔面神経麻痺、脳の障害など出ることがあります。

 

手術の大きな目的は以下の2点です。
1) 汚染された病巣を清掃し、二次障害を防止する。
2) 聴こえの伝達路を再建し、聴こえ具合を改善する。

 

手術について

局所麻酔で約3〜4時間程度で終了します。

精神的緊張を取るために、点滴で精神安定剤を使用します。

ほとんど痛みなく、ボーとした状態となります。

麻酔の関係でめまいがすることがまれにありますが、翌日には消失します。

 

● 日帰り鼓室形成術の対象となる疾患

単純性慢性中耳炎

真珠腫性中耳炎

鼓室硬化症

癒着性中耳炎

中耳奇形

昔の手術で聞こえない方

顔面神経麻痺

難治性めまい